広告主に、アフィリエイト終了が確定したらやってほしいこと

様々な事情で、広告主がアフィリエイトプログラムを終了しなければならないこともあるでしょう。ASPからアフィリエイターに「掲載停止依頼」が届く前に、対応して頂きたいことを共有します。

アフィリエイトプログラムを終了するには、まずはASPに連絡を

様々な事情で、広告主がアフィリエイトプログラムを終了しなければならないこともあるでしょう。終了が確定したら、まずASPへ連絡をしましょう。どのASPを利用していても、終了は即日ではなく、2週間から1か月ほどの猶予期間が必要です。半年や一年の更新時や、一か月前までに連絡が必要なこともあります。

終了日が確定すると、アフィリエイターからの新規の提携申請がストップします。
終了する1週間から10日程前に、提携済みのアフィリエイターにASPから「掲載停止依頼」が通知されます(もっと早いASPもあります)。「〇月〇日に、〇〇プログラムが終了します」というお知らせです。この通知をもってはじめて、アフィリエイターは広告主のアフィリエイトプログラムが終了することを知ります。

猶予期間を設けているのは、広告素材を掲載しているアフィリエイターに事前にリンク削除などの対応をしてもらうためです。例えばアフィリエイターにリスティングなどの広告出稿を許可している場合、プログラムが終了していることに気づかずに出稿を続けてしまう・・・ということも考えられるため、事前に通知されます。

その後、あらためてASPから終了日に「プログラム終了のお知らせ」がアフィリエイターに通知されます。この通知をもって広告素材のリンクは無効になり、成果報酬は発生しなくなります。アフィリエイトプログラムが終了となった、ということです。

※猶予期間の例外として、広告主が何らかの規約違反をしたことにより、ASPから契約解除となった場合は、即日でプログラムが停止されることもあります。

終了日が確定したら、広告主からアフィリエイターにお知らせをしてほしい【※文例付き】

プログラム終了に関しては「ASPにお任せ」という広告主はとても多いです。
この記事にたどり着いた広告主の皆様には、ぜひ対応していただきたいことがあります。ASPの「掲載停止依頼」が届く前に、提携アフィリエイターにプログラムが終了することをお知らせしてほしいのです。

ASPによっては、提携アフィリエイター向けにメールマガジンを送信できる機能があります。以下は文例です。

件名:【〇〇ショップ】アフィリエイトプログラム終了予定のお知らせ

〇〇様

いつも弊社商品をご紹介いただき、誠にありがとうございます。〇〇ショップ、アフィリエイト担当です。

突然のご案内となりますが、このたび〇〇ショップは広告運用の見直しのため、〇月〇日を持ちましてアフィリエイトプログラムを終了することとなりました。

終了予定日:〇〇年〇月〇日

アフィリエイターのみなさまには、今まで〇〇ショップをご紹介いただき、ありがとうございます。おかげさまで、多くの成果につなげることができました。感謝しております。

後日、ASPから通知されますが、〇月〇日以降は成果が計上されず、広告素材もご利用いただけなくなります。大変お手数ですが、期日までに広告素材の削除など、ご対応をお願いします。

アフィリエイトは終了となりますが、今後も弊社商品をご愛顧いただけましたら幸いです。
この度は、ご協力をいただきありがとうございました。

文例を参考に、可能なら理由や担当者の言葉を添えて、アフィリエイトプログラムの終了することを伝えましょう。

広告主からお知らせしなくても、終了することは可能です。ASPに任せて、そのままアフィリエイトプログラムを終了しても、それ自体は問題ありません。
アフィリエイトプログラムが終了したら、ASPの管理画面の機能が使えなくなります。メールマガジンの送信もできなくなるので、できればその前に、アフィリエイターに提携してくれたこと、掲載・紹介をしてくれたことへ感謝の気持ちを伝えてほしいのです。

できることなら、この記事が活用されなければ嬉しい

最近はコスメなどの基礎化粧品、サプリメントなどの健康食品、その他のプログラムでもアフィリエイトプログラムの終了が目立ちます。
プログラムの終了は、アフィリエイターにとって非常に残念なことです。紹介していた記事から収益が絶たれることもですが、たとえ未掲載でも、商品や会社名を知っていた、商品を使ったことがあるから好意を持っていたなど、御社に対して興味や関心を持って提携していたアフィリエイターもいます。「〇〇社のプログラムが終了する」と、アフィリエイター同士でSNSでネガティブな情報として共有されてしまうこともあります。

「掲載停止依頼」 はASPが作成した定型文なので、御社の気持ちを代弁したものではありません。場合によっては、冷たく感じるアフィリエイターもいるでしょう。そのため、できればASPから「掲載停止依頼」が届く前に、あなたの言葉で、提携・ご紹介いただいたことへ感謝の気持ちを伝えてほしいのです。

筆者はアフィリエイターとしても多数のアフィリエイトプログラムと提携しているので、たくさんの「掲載停止依頼」を受け取っています。今までアフィリエイター向けキャンペーンやレビュー商品の提供、イベント参加など積極的に活用していた広告主が、アフィリエイト終了時はASPにお任せ・・・という例をたくさん見てきました。今後は一切アフィリエイトを利用しないならともかく、状況が落ち着いたら再開の可能性もあるでしょう(※その場合は、終了ではなく「プログラムの休止」がお勧めです)。

アフィリエイトプログラムが終了したら、アフィリエイターへの連絡手段はなくなってしまいます。密なやりとりがあったアフィリエイターには、個別にお知らせをしてもよいでしょう。優良なアフィリエイターから、別のご提案をいただけるかもしれません。提携関係にあった、お世話になったアフィリエイターに感謝を伝えることのできる最後の機会なので、ぜひ対応していただきたいです。

そして、できることならこの記事が活用されることがないように、アフィリエイトを最大限に活用してほしいです。運用についての困りごとや、お悩みがありましたらお気軽にこちらからご相談ください。お待ちしております。