アフィリエイターに送信できる「提携承認メール」をカスタマイズしよう

アフィリエイターから提携申請を自動、または手動で提携承認すると、「提携承認メール」が自動で送信されます。一部ASPでは「提携承認メール」のカスタマイズができるので、対応しましょう。

提携承認時に送信される「提携承認メール」とは

アフィリエイトは、アフィリエイターが「この広告主と提携したい」と提携申請して、広告主が提携承認することによって提携関係になります。
自動承認の場合は即時に、手動承認の場合は広告主が承認した後に、承認したことをお知らせする「提携承認メール」が自動的にアフィリエイターに送信されます。ASPごとにひな形があり、通常は社名などが差込された下記のような文面が届きます(一部、送信されないASPもあります)。

提携承認メールのひな型例:

件名:【ASP名】提携承認のお知らせ[広告主のプログラム名]


[差込:アフィリエイトサイト名]様

日頃より【ASP名】をご利用いただき、ありがとうございます。
[差込:プログラム名]への提携申込が承認されましたことをご報告させていただきます。

ひな型で提携承認したことは伝わりますが、どの広告主も同一の内容になります。

アフィリエイター向けメールも通常のメールマガジンと同様に、やみくもに送りつけても見てもらえませんが、提携承認メールはアフィリエイターが承認されたか・否認されたかを確認するため、比較的開封率が高いと言われています。
A8.netやリンクシェアなど一部のASPでは、「提携承認メール」をカスタマイズできます。商品やサービスに興味を持って、手をあげてくれたアフィリエイターに最初に連絡ができる手段なので、活用しましょう。

提携承認メールの件名を工夫する

通常の提携承認メールは、どの広告主もひな型のままなので同一に見られがちです。まずは件名を工夫することで、開封してもらえる可能性が高まります。

通常の、提携承認メール件名の例:

[ASP名] 【広告主名】プログラム参加承認のお知らせ

【広告主名】 [ASP名]提携申請承認のお知らせ

広告主名やASP名は自動で差し込みされます。このままでも広告主から「提携承認された」と伝わりますが、アフィリエイターは複数の広告主に同時に提携申請をしていることが多いので、広告主名だけ違う同一メールが複数届くことになります。

そこで、件名を工夫しておくことでひとあじ違う印象を持ってもらえます。いくつか例をご紹介します。

提携承認メールのカスタマイズした件名の例:

【広告主名】[差込:アフィリエイトサイト名]様へ、提携を承認させていただきました

[差込:アフィリエイトサイト名]様へ、はじめまして!【広告主名】です

ギフト専門店の【広告主名】より、提携のご挨拶&ご紹介のお願いについて

ひな型ではない、広告主が文面を考えている・・・とアフィリエイターに伝わります。

ただ件名を工夫しただけで、中身が伴っていないのはNGです。せっかく開封してもらえたのに、中はテンプレートのままだった・・・ということでは、期待したアフィリエイターをがっかりさせてしまいます。開封させることが目的ではなく、アフィリエイターに興味を持ってもらう工夫が必要です。

提携承認メールのカスタマイズ例

せっかくなのでご挨拶だけでなく、ショップの特徴、プログラムのポイントなどがあるとよいです。提携承認メールのカスタマイズ例をご紹介します。

提携承認メールのカスタマイズ例:

件名:【〇〇ギフトショップ】[差込:アフィリエイトサイト名]様★提携を承認させていただきました!


[差込:アフィリエイトサイト名]様


はじめまして、こんにちは。
ギフト商品だけを集めた専門ショップ、「〇〇ギフトショップ」アフィリエイト担当の鈴木と申します。
数多くのプログラムの中から、スズキギフトショップにお申込みいただきましてありがとうございます!

  http://www.●●●.co.jp

[差込:アフィリエイトサイト名]様のサイトを確認させていただき、承認させていただきました。

ぜひ積極的なご紹介をお願いしたく、あらためて弊社の特徴をご紹介させてください。

〇〇ギフトショップ は、主に結婚式のサプライズギフト、ご両親への贈り物、そして引き出物を扱っています。二次会などでもご活用いただける、ゲスト様への手渡しに適したワンコインのプチギフトも、すべて個包装にしてお届けしています。
主に花嫁様や幹事様からのご注文が多く、お式で利用されるものをまとめてご注文いただけるので、平均購入単価は5万円以上と、1回のご紹介で高報酬が期待できます。[差込:アフィリエイトサイト名]様のサイトでも、ご紹介を頂けたら嬉しいです。

プログラムは、こんな特徴があります。
・商品購入につき、10%のコミッション
・成果確定までの目安は45日 ※お式での利用が多いので、長めに設定しています
・アフィリエイター様、ご本人のお申込みも成果対象 ※セルフバックをぜひご活用ください!
・商品リンク、自由テキストリンクもあり


皆様がより成果を獲得できるよう、〇〇ギフトショップでは様々な企画を行ってまいります。
ご質問・ご意見、ご要望などありましたら、担当鈴木まで何なりとお問い合わせください。

今後とも、〇〇ギフトショップをよろしくお願いいたします。

〇〇ギフトショップ アフィリエイト担当 鈴木

ひな形よりも、どんなショップか、どんな商品を扱っているかわかりやすくなっていると思います。

「プログラム詳細を見て申請してくれているのに、同じことを伝えるのは・・・」と思われるかもしれませんが、多くのアフィリエイターは興味関心のあるカテゴリーから、複数の広告主をまとめて提携申請しています。複数同時に申請している場合、ショップ名や特徴まで覚えていないこともあります。

差込機能が利用できる場合は、[広告主のプログラム名] や [アフィリエイトサイト名] などを使うと、さらに個別感を出すことができます。可能なら自社のアフィリエイト担当者名を入れて、簡単な自己紹介をして人柄を伝えてみましょう。

提携承認メールを活用した、アフィリエイターへの情報提供の例

せっかく開封率が高い提携承認メールなので、文字数内で活用されてはいかがでしょうか。アイデアと文例を書き出してみます。

  • Webショップのメルマガ登録へ誘導
    「ショップのメルマガでは、送料無料や福袋など、エンドユーザー向けキャンペーンをいち早く紹介しています」「記事作成の参考にしていただけます」
  • カタログを送付可能なら希望者を募る
    「ショップでは全商品を掲載した商品カタログをご用意しています。よろしければ[差込:アフィリエイトサイト名]様にもお送りいたします。ご希望の場合は、以下のURLよりお申し込みください」
  • サンプル品の提供が可能なら、希望者を募る
    「1回分のサンプルをご提供可能です。ぜひご自宅でお試しいただき、使用感をレビューしてください!」
  • 質問を受け付ける
    「ご紹介の際の疑問・質問ありましたらお気軽にお問い合わせください」「素材やサイズなど、ご要望ありましたらお知らせください」
  • 次回配信の予告
    「メールは毎月第2・第4木曜日 月2回お届けします」

このように提携のお礼だけでなく、アフィリエイターに積極的に情報提供をする広告主だと伝えることで、「この広告主は、やる気がありそう」と思ってもらえます。

「全部やりたい!」と思っていただけるかもしれませんが、ASPによって提携承認メールに文字数制限があります。シンプルに分りやすく、まずは“担当者の人柄を伝える”ことをゴールにするとよいでしょう。

筆者はギフトメーカーの広告主だった当時、ショップでカタログ無料発送のサービスを用意していました。アフィリエイターにも活用していただけたらと、「もし商品に興味を持っていただけたら、カタログを無料で発送しています。こちらでご案内しています」とご紹介していました。

正直、たくさんの反応はありません(何人かのアフィリエイターに、カタログ無料送付をご利用いただけました)。ですが、たとえ少数でも反応をしてくれたアフィリエイターは、ショップに興味を向けてくれています。アフィリエイターから連絡をいただいたら、返信するだけでなく、今後のキャンペーンや企画などを直接ご案内できるよう、連絡先などを控えておくとよいでしょう。

まずはシンプルに、提携申請してくれたアフィリエイターに感謝を伝えよう

最近は行政の規制やマスコミの報道もあり、「アフィリエイターを選別して、条件のよいサイトとだけ提携する」という広告主が目立ちます。もちろん問題あるアフィリエイターとの提携はリスクがありますが、提携申請してくれたアフィリエイターは、御社のユーザーであったり、商品に興味を持って申請してくれているかもしれません。

つい、広告主はアフィリエイターを選ぶ立場・・・と思いがちですが、アフィリエイターに選んでもらわなければ(提携申請をしてもらわなければ)、提携も、記事掲載にも進みません。まずは提携申請してくれたことに感謝し、メリットを伝えて、アフィリエイターに積極的に紹介してもらえるようにアプローチしましょう。

補足:提携否認メールのカスタイマイズ例

合わせて、アフィリエイターを提携否認する時に送信される「提携否認メール」もカスタマイズが可能です。

提携否認は、商品やサービスに興味を持って申請したアフィリエイターに対して「あなたとは提携しません」と否認することなので、承認以上に配慮が必要になります。先の記事で、事前に決めておくこと、アフィリエイターへの配慮の仕方を共有しています。提携否認メールのカスタマイズ例も、合わせてご一読ください。

提携否認メールのカスタマイズ例はこちらから